検索
  • polku

ほんとにご存知?シャンプーの役割

みなさん、こんにちわ。ゆったり、リラックスできる空間貸切サロンpolkuです。

もう12月、今年も終わりに近づいてきてますね。12月となると何かとお忙しい方もいらっしゃるかと思います。イベントなんかもありますしね・・・年末年始は12月30日(月)を営業日とし、12月31日(火)から1月3日(金)までをお休みさせて頂きます。4日より通常営業となります。合わせてよろしくお願い致します。



さて、今回は昔から理容室で『洗髪』なんか言われています皆さんが普段されているシャンプーのお話です。


まず皆さんにお聞きしたいのは「シャンプーでしっかり地肌(頭皮)を洗えてますか?」ということです。




改めて皆さん!地肌を洗うことを意識しながらシャンプーできてますか?これ意外とできてない方が多いです。そもそもシャンプーは地肌の環境を良くするものだと思っています。

お顔やボディと同じように地肌もエイジングにより肌質が変化し地肌の弾力を作る水分やコラーゲンの量が減少してくるんです。それこそお顔、ボディや髪のお手入れはこだわっていても地肌には無関心の方も多いのでは?重ねて言いますが顔とつながっている地肌(頭皮)も肌なのです。

さて皆さん、ここまでお伝えすればお分かりになると思いますが、シャンプーって何を洗うのが目的なんでしょう?『いや、いや髪の毛でしょう?』ん〜、もちろん間違いではないのですが・・・。でしたら、髪の毛だけを洗えばいいのでは?と私は思います。ちゃんと『地肌!』を洗わないとシャンプーの目的は果たせません。

確かにダメージケア、カラーのもち等に適しているシャンプーもありますが髪の毛だけを洗いませんよね?

そしてシャンプー前!ここ、非常に大切です!『予洗い』なんて言いますがシャンプー前のすすぎが大事なんです!!この作業がしっかりとできてないとそのあとのシャンプーも泡立ちが悪くなります。ここはしっかりとすすぐのを意識しましょう!



そして、シャンプーです。すすぎがしっかりしているとわりかしスムーズに泡が立つと思います。それでもなかなか泡が・・・という多毛量やロングの方、落ちにくいスタイリング剤をお使いの方は一度泡立て、サッとながしてもう一度シャンプーをつければ泡も立ちやすくなります。基本的にシャンプー剤は水分と空気が混ざり合うと泡が立ちますのでミディアムからロング、重めのボブの方は空気を入れ込むように手を動かしてみてください。

さあ、ここからシャンプーです。これは完全に個人的見解ですがシャンプーは地肌に優しいものがいいと思います。顔のクレンジングと同じで要らないものだけをマイルドに取り除くことが大切です!『髪ではなく地肌を洗う!』意識がエイジングケアにはとても大切になります!!洗い方も爪を立てずに指の腹で軽く揉みほぐすようにシャンプーしてあげましょう。その時に地肌の硬さもチェックしてマッサージなんかしてみたらgood!ぜひやってみてくださいね!

また、洗い方やシャンプー選びが分からない。という方はお気軽にお聞きください!



今回はシャンプーのことを書きました。もちろん知ってるよそんな事!と思われた方も多いかと思いますがぜひいつも以上に『頭皮を洗う』を意識してシャンプーをやってみてください。

では、また少しでもお役にたてれる記事を書いていきますね。

閲覧数:89回0件のコメント

最新記事

すべて表示